走ることについて語るときに僕の語ること / 村上春樹

2009年7月12日(日) 21:12

090712_01

Canon EOS Kiss Digital N, Canon EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM

村上春樹さんの「走ることについて語るときに僕の語ること」を読みました。

実力を問わずランナーなら誰しもが経験するようなことから村上さんが何を感じ、何を思ったのかがつづれらています。村上さんのパーソナルなことが語られているのですが、共感できる部分がとても多くて、一気に読んでしまいました。

というのも、私自身、走ることをどう考えているのだろう、と感じていて、その指針みたいなものがそこにあったからです。

周りの人に走る理由や目的を聞かれると、初めのうちは達成感とか健康維持だとか答えていました。ですが、走れば走るほど、そういった単純な話ではないと感じ始め、次第に説明しづらくなっていきました。

楽しかったり苦しかったり、うまくいったりいかなかったり、納得できたりできなかったり。走ること自体は非常に単純なのに、この複雑な感覚や想いは一体何なのか。

走ることについて正直に書くことは、僕という人間について(ある程度)正直に書くことでもあった。

村上さんもそう言うように、走ることを考えるというのは自分がどういう人間かを考えるのと同じだ、ということに気がつきました。それは一生をかけても答えが出るかわからない命題かもしれませんが、だからこそ走ることが人々を惹きつけてやまないのだと思います。

走っている方には無条件にオススメですが、走っていない方も是非。読み終えたころには走り出したくなっていることでしょう。

[ Amazonで購入 ]

谷島屋浜松本店

2009年6月28日(日) 21:38

090628_01

iPhone 3G

浜松駅ビルメイワンの8階にある谷島屋浜松本店に行ってきました。
今年3月に静岡県内最大の売り場面積、蔵書数約42万冊という規模でオープンした浜松では老舗の本屋さんです。
店内にエクセルシオールカフェがあって、「Books & Cafe」スタイルでゆったり本を選べるというところがすばらしいです。

続きを読む… »

DEAN & DELUCA Living with Food

2009年6月20日(土) 10:26

090620_01

Canon EOS Kiss Digital N, Canon EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM

「食べることとは、人生を味わうこと」と名付けられたDEAN & DELUCAの理念ともいうべき「食への想い」が綴られた一冊です。

お店誕生の物語から食材とその職人の物語、そしてそれを使ったレシピが美しい写真とともに紹介されています。

我が家がDEAN & DELUCAを好んでいるのはこの想いが共通しているからだと知ることができました。
これからも食を通して人生を楽しんでいきたいと思っています。

[ Amazonで購入する ]