サイト移転のお知らせ

2010年3月4日(木) 12:30

いつもウェブサイト『TAKAYASU』をご覧いただき、ありがとうございます。
このたび、カフェ開業の夢を叶えるために新たにサイトを立ち上げ、そちらに移転することになりました。
新しいサイトは以下となります。

cafe NAKANO <http://cafenakano.com/>

お手数ですが、ブックマークの変更をお願い致します。
今後とも、ご声援を宜しくお願い致します。

ゴーヤ

2009年8月1日(土) 20:58

090801_01

Canon EOS Kiss Digital N, Canon EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM

実家の畑から今朝採れたてのゴーヤが届きました。

スーパーマーケットで売っているものよりもイボイボが大きめでキュートなフォルムをしています。
栽培している父によると、イボイボが大きい方が苦くないということで、確かにやみつきになる苦みです。

午前中にジョギングに行ったらどしゃぶりの雨に降られてさんざんだったけれど、帰って来てシャワーを浴びて、Go-Yakisobaを食べたら、「そういうこともあるさ」とスッキリした気分になりました。

ひつじ雲

2009年7月25日(土) 20:18

090725_02

iPhone 3G

今朝はひどい雨でしたが、お昼ぐらいから回復してきました。
午後になって買い物に出かけるときに空を見上げてみると、きれいなひつじ雲が見えました。
風が強くて、すぐに流れていってしまいましたが、つかの間の非日常を味わうことができました。

富士山静岡空港

2009年7月25日(土) 17:57

090725_01

iPhone 3G

静岡県立美術館のあとに富士山静岡空港を見学してきました。
急に雨が降ってきてきれいな夕焼けは見られませんでしたが、雲の切れ間から刺す夕焼けと濡れた滑走路もそれはそれで絵になりますね。
空港の建物もワクワクします。また、飛行機に乗ってレースの旅に行きたいなぁ。

走ることについて語るときに僕の語ること / 村上春樹

2009年7月12日(日) 21:12

090712_01

Canon EOS Kiss Digital N, Canon EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM

村上春樹さんの「走ることについて語るときに僕の語ること」を読みました。

実力を問わずランナーなら誰しもが経験するようなことから村上さんが何を感じ、何を思ったのかがつづれらています。村上さんのパーソナルなことが語られているのですが、共感できる部分がとても多くて、一気に読んでしまいました。

というのも、私自身、走ることをどう考えているのだろう、と感じていて、その指針みたいなものがそこにあったからです。

周りの人に走る理由や目的を聞かれると、初めのうちは達成感とか健康維持だとか答えていました。ですが、走れば走るほど、そういった単純な話ではないと感じ始め、次第に説明しづらくなっていきました。

楽しかったり苦しかったり、うまくいったりいかなかったり、納得できたりできなかったり。走ること自体は非常に単純なのに、この複雑な感覚や想いは一体何なのか。

走ることについて正直に書くことは、僕という人間について(ある程度)正直に書くことでもあった。

村上さんもそう言うように、走ることを考えるというのは自分がどういう人間かを考えるのと同じだ、ということに気がつきました。それは一生をかけても答えが出るかわからない命題かもしれませんが、だからこそ走ることが人々を惹きつけてやまないのだと思います。

走っている方には無条件にオススメですが、走っていない方も是非。読み終えたころには走り出したくなっていることでしょう。

[ Amazonで購入 ]